2ちゃんねる(2ch)の削除依頼について解説

年間300件超の2ちゃんねる(2ch)削除実績を持つ風評対策会社による2ちゃんねる(2ch)の削除依頼解説ブログです。

*

峯岸みなみ「丸刈りからの復活」特集 「美談にするな」「胸糞悪い」と反発の声と2ちゃんねる(2ch)の削除依頼

   

お久しぶりです
今回は峯岸みなみ「丸刈りからの復活」特集 「美談にするな」「胸糞悪い」と反発の声と2ちゃんねる(2ch)の削除依頼について話します

 

2013年6月14日の「AKB子兎道場」(テレビ東京系)で、AKB48選抜総選挙で18位となった峯岸みなみさん(20)の特集が放送された。

丸刈りにした後、総選挙までの峯岸さんの軌跡をまとめたものだったが、元はと言えば騒動は峯岸さんのスキャンダル報道が原因、丸刈りも大いに批判されていた。視聴者からは「美談に仕立てるのか!」といった冷めた見方も出ている。
「直後は本当に真っ暗」「毎日理由もなく泣いていた」

番組は「一連の騒動から総選挙までの128日間、峯岸さんがどのような思いで過ごしてきたのか」に焦点を当てたドキュメンタリーで、自身のナレーションで進められた。

13年1月31日に報道された「お泊まりスキャンダル」が発端となった騒動について、「一部週刊誌に私の記事が掲載。私は、ファンへの謝罪の思いで頭を丸めた。しかしこのことがさらに世間を騒がせることとなった」とまとめた。

当時の状況について、「直後は本当に真っ暗。活動も制限していてずっと家の中にいて、みんなの活躍をずっと家で見てた。本当はあそこにいれたのかもなと思ったりすると、どうしても『このままで大丈夫かな』と」「毎日、理由もなく泣いたりしてました」と振り返る。

そんな暗い日々の支えになったのは「いつも一緒にいたメンバーたち」で、毎日メールや電話で連絡を取ったという。総選挙で1位になった指原莉乃さんについて、「家で1人でパニックになった時に電話した。雨が降ってきただけでも不安な気持ちになって、涙が止まらないって言ったら『全然いいこと言うつもりじゃないんだけど、雨はいつか止むし!』とか言ってくれて」と笑って懐かしんでいた。

立候補制となった13年の総選挙で、峯岸さんは「元通りは無理だけど、自分の中でリセットになればいい」という気持ちで受付最終日の4月7日に立候補した。

最終結果は18位。「自分の中ではすごく晴れやかな気持ちで一歩を踏み出せた」と、吹っ切れた様子を見せていた。

 - 未分類