2ちゃんねる(2ch)の削除依頼について解説

年間300件超の2ちゃんねる(2ch)削除実績を持つ風評対策会社による2ちゃんねる(2ch)の削除依頼解説ブログです。

*

ひろゆき「アップルが2chブラウザを排除するのは当然」と2ちゃんねる(2ch)の削除依頼

      2013/05/29

こんにちは
本日はひろゆき「アップルが2chブラウザを排除するのは当然」と2ちゃんねる(2ch)の削除依頼を語ります

― ひろゆきのネット炎上観察記 ―

【公序良俗に反するから?アップルが2ちゃん排除へ】

2chブラウザアプリ『GraffitiPot』の開発者が、アップルから「iOS向け2ちゃんねる専用ブラウザをAppStoreから排除する方向である」との連絡を受けたことが話題となった。理由は、「ポルノ画像や誹謗中傷が多いhttp://2ch.netを閲覧するブラウザである」とのこと。ネット上では「ツイッターと何が違うの?」など、アップルへ疑問を呈すコメントも

◆公開禁止は至極当然ですけど、今のiモードと同じになるかと

西村博之氏
 この原稿を書いているのは、’13年の3月なのですが、最近では生まれて初めて持った携帯電話がスマートフォン(※1)だったという高校生が出てきているそうです。つまり、昔の携帯電話のように、数字のボタンがついているとか、赤の受話器のマークが電話を切るボタンである、とかってのは、若い人たちの間では常識じゃなくなっているんですよね。

 そんなわけで、iモードという言葉自体が死語になっている気がするのですが、’00年頃はドコモのiモードが超売れてたりしていました。みんなお金を支払ってiモード専用サイトから着メロや壁紙を買うのが当たり前で、ブラウザでアクセスする“勝手サイト”(※2)は胡散臭いし、探すのが大変だし、あんまり見ないという時代があったのですね。

 んで、そこから13年の歳月が流れたわけですが、スマホユーザーにしてみると、専用アプリとブラウザの両方で同じ内容を見られるコンテンツ(※3)ってのは専用アプリを使って閲覧することが多いので、ブラウザはそんなに頻繁に使わなかったりするわけです。

 んで、iPhoneを出しているアップルにとって、有料アプリの売り上げは重要なのでアプリは安全で便利な状況にしておきたいという意向があります。なので、ブラウザでいつでも見られるようなサイトとかは、アプリ経由では「公序良俗に反するモノは見られない」ってことにすると思うのですね。そう考えると、アップルが2chブラウザのGraffitiPotをAppStore内で公開禁止(※4)にしたってことも、個人的には、至極当前の判断をしている気がするのですね。

 ちなみに世の中の動きは繰り返すことが多かったりします。iモードが「安全・便利・有料」でマーケットをつくった後、ユーザーが無料の勝手サイトに流れていったように、iPhoneもアプリで「安全・便利・有料」というスマートフォンのマーケットが作られた後に勝手サイトのユーザーが増えていって、Androidで無料の勝手サイトが普及し始めているのと同じようになるんじゃないかなぁと思ってますよと。

 - 未分類, 2ちゃんねる(2ch)の削除依頼