2ちゃんねる(2ch)の削除依頼について解説

年間300件超の2ちゃんねる(2ch)削除実績を持つ風評対策会社による2ちゃんねる(2ch)の削除依頼解説ブログです。

*

「黒子のバスケ」作者脅迫 2ちゃんねるに犯行示唆する書き込みと2ちゃんねる(2ch)の削除依頼

      2013/05/29

ご無沙汰してます
今回は「黒子のバスケ」作者脅迫 2ちゃんねるに犯行示唆する書き込みと2ちゃんねる(2ch)の削除依頼などを見ていきます

「黒子のバスケ」の作者に対する脅迫文などが相次いで見つかった事件で、2ちゃんねるに犯行を示唆する内容の書き込みがあったことが分かった。人気漫画「黒子のバスケ」の作者、藤巻忠俊さんに対する脅迫文などが相次いで見つかった事件で、インターネット掲示板に上智大(東京都千代田区)での犯行を示唆し、「恨むのなら藤巻を恨め」という内容の書き込みがあったことが1日、捜査関係者への取材で分かった。上智大で脅迫文が発見される直前の書き込みだったことから、警視庁捜査1課は犯行声明の可能性もあるとみている。

 捜査関係者によると、犯行声明のような書き込みが見つかったのは、ネット掲示板「2ちゃんねる20+ 件」。10月12日午後1時半ごろ、「上智大OBの今をときめく藤巻忠俊が憎い。藤巻本人に復(ふく)讐(しゅう)したかったが、居場所がわからない。仕方ないのでこちらを標的にした」などと書かれていた。

 上智大では同日午後7時15分ごろ、女子学生が体育館で硫黄臭のする液体が入った容器を発見。容器のふたには「藤巻忠俊が憎い」などと掲示板の書き込みとほぼ同じ文面の紙が貼られていた。藤巻さんは上智大を中退しているという。

 掲示板の書き込みには、「藤巻に聞けば犯人の俺が誰だかすぐに分かる。出身の戸山高校も覚悟しておけ」ともあり、都立戸山高(東京都新宿区)には同15日に脅迫文と白い粉末が届いていた。

 脅迫文は藤巻さんと関連がある全国20カ所以上に送られ、消印は東京都内と大阪府内のいずれかだった。捜査1課は文面や手口から同一犯とみて、威力業務妨害容疑で捜査し、書き込みとの関連を調べている。

ネット名誉毀損相談エーディーシーをチェック!

ネット名誉毀損相談エーディーシーをチェック!

ブログ削除依頼(誹謗中傷対策)無料相談 from adchf on Vimeo.

 - 未分類, 2ちゃんねる(2ch)の削除依頼