2ちゃんねる(2ch)の削除依頼について解説

年間300件超の2ちゃんねる(2ch)削除実績を持つ風評対策会社による2ちゃんねる(2ch)の削除依頼解説ブログです。

*

「趣味が生活の糧になると…残念」–まとめサイト騒動でひろゆき氏と2ちゃんねる(2ch)の削除依頼

      2013/05/29

ご無沙汰してます
今回の2ちゃんねる(2ch)の削除依頼について解説は「趣味が生活の糧になると…残念」–まとめサイト騒動でひろゆき氏と2ちゃんねる(2ch)の削除依頼なんで「趣味が生活の糧になると…残念」–まとめサイト騒動でひろゆき氏と2ちゃんねる(2ch)の削除依頼について話します

掲示板サイト「2ちゃんねる(2ch)」のスレッドを編集し、記事形式で転載するいわゆる「2chまとめサイト」。2chは6月4日、大手の2chまとめサイト5サイトに対して、名指しで2chの著作物の利用を禁止する旨のテキストを掲載した。

 名指しで転載禁止とされたのは、「やらおん!」「ハムスター速報」「はちま起稿」「オレ的ゲーム速報@刃」「【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)」の5サイト。

 2chが掲載したテキストには「第3者に迷惑をかけ謝罪しない人物に2chの著作物を使われることは、不利益が大きいため、下記のURLにおける2chの著作物の利用を禁止します。また、本人及び関係者による類似サイトへの著作物の利用も同様に禁止します」と記載。また、発言の捏造や転載元が明記されていない著作物の利用についても、「なんらかの措置をとる可能性があります」とある。

 今回のテキスト掲載を受ける形で、5サイトではこれまでにねつ造記事や、事実とは異なる内容の記事が掲載されていたなどとして、サイト上で謝罪、釈明を行った。その後の運営方針は各サイトごとに異なるが、2ch以外のサイトなどからニュースソースを転載するなどして、更新を続けている。

 この件に対して、2chの開設者である「ひろゆき」こと西村博之氏にコメントを求めたところ、次のような回答を得た。

 「趣味が生活の糧になると、優先順位が変わってしまって、当初の目的が見失われるのは残念ですね」(西村氏)

 なおコメントはメールを通じてのものであり、一連の騒動の経緯について説明を得ることはできなかった。

 2chでは現在、投稿画面で「投稿内容に関する著作権は2chに帰属する」という旨に承諾しないと投稿できないようになっているが、これまで2chでは、各まとめサイトに対して著作権の侵害を訴えず、投稿内容の利用を全面的に許可していた。

 だが現在5サイトが掲載する内容には、2ch以外のサイトのコンテンツが転載されている状態だ。これについては、今後著作権者が転載について権利侵害を訴える可能性もある。
 これについて、法律事務所オーセンスに尋ねたところ、「ニュースサイト等の見出しが無断転載され、リンクが張られたサイトが多数ある。事実の報道に著作権は認められないとされており、URLのみのリンクを貼ることは、著作権を侵害しないとされている。しかし、ニュース記事の見出しを含んだリンクを無断複製して利用することが見出し作成者の権利を侵害するとして、民法上の不法行為にあたるとした裁判例もある」とのことで、見出しだけの転載等であっても、権利者からの同意を得る方が良いという回答を得た。

 ただその一方で、情報発信者の権利保護と情報を拡散するメディアの自由の調整は、情報伝播速度の速いインターネット上では特に難しい話題であるため、「立法による対応も期待されるところ」(前述の法律事務所オーセンス)だという。

 - 2ちゃんねる(2ch)の削除依頼